婚活で3高なんて遅れてる!


ブログを読んで頂いてありがとうございます。自分が3高なのに結婚できないのはなんでだろうなんて思ってたら古いです。

1980年代末のバブル景気全盛期に、女性の殆どが結婚相手の条件にこの三高を求めたのです。私の時もそうでした。

つまり「高学歴」、「高収入」、「高身長」の男性のことを3高って言ったのです。

 

実はバブル崩壊後に、小倉千加子(心理学者)は、現在の女性が求める結婚条件は 3Cに変化していると言ってます。

 

【3Cとは】

Cは以下の英単語の頭文字からなるのですが 覚えられますか?

comfortable・・・「快適な」だが、意訳すると「充分な給料」。今の生活水準を落とさないで、子育てができる程度。一般に年収700万円以上。

communicative・・・「理解しあえる」だが、意訳すると「階層が同じかちょっと上」。価値観やライフスタイルが一緒。

cooperative・・・「協調的な」だが、 意訳すると「家事をすすんでやってくれる」。

 

かつての「三高」(高学歴・高収入・高身長)のひとつだった高身長は努力して達成できるものではないが、

開明的で高度な価値観は男性の普段の努力で成し遂げることができる訳です。
ある生命保険の調査によると、

女性が求める結婚条件の1位から3位はそれぞれ「価値観が合うこと」「金銭感覚が一致していること」「雇用形態が安定していること」であり、

この3つはその頭文字から「3K」とされているのです。

現在「高収入」「高学歴」「高身長」はそれぞれ9位、19位、20位で今となっては古いって貴方も言われちゃいますわよ~

3高から3Cと3Kを専門家の私が教えて差し上げますわぁ~


婚活仲人専門家:遠藤 アキに無料相談する

お名前 ※必須

メールアドレス ※必須

電話番号 ※必須

年齢

第一希望日

月 日 

第二希望日

月 日 

第三希望日

月 日 

自由記入 ※ご不安ご質問などございましたらお気軽にご記入ください。

電話 無料相談