あなたの お見合いお断り理由!


お見合の後で下記のような理由でお断りしていませんが?
①センスが良くない
②背が低い
③フィーリングが合わない
④お金もちが良い
【センスがよくない】と言うようなお断りの場合は
もう一度会う事をお勧め致します。
この人に、私好みのセンスで着せ替えたらどうだろうと想像するだけでも
楽しくなりませんか?実はこんな方があなたの理想相手となるのです。

相手の気になるところがお断り理由だとしたら
ラッキーですよ 今まで多分それが原因で結婚できなかったのですからね
結婚してから簡単に変えてあげられます。

【背が低い人は苦手】と言うお断り理由の場合は 変えられ無い事でが
お断りしても仕方ないと思いますか?
背が低いだけで、他はあなたの理想の方なら、結婚相手として付き合うべきです。
だって歩いていても、近くで顔は見れるし、キスするときだって背伸びしたりしなくても良いし
他にも実はチョットここでは書けませんが、いいとこだらけなんですよ

【フィーリングが合わない】話し方がどうしても嫌とか、コーヒーを飲んでいる時小指を立てるのが嫌とか
だったら直せます、先方が初対面で緊張していたからと言う事も考えられます。
実際私はお見合いの席で 緊張して、お茶を飲む時やお箸を持つときに小指がたってしまい
それが理由で(他にも理由があったかもしれませんが)お断りが参りました。

お相手は初対面で緊張していたと言う場合が多からずあります。
あと自分に感じの良い人は、100人の人に感じが良く
外ベンケイなどと言う人が多いいです。

何故この人は今まで結婚できなかったのだろうと、客観的な立場になって考えると、
結婚できないあなたと同じように 異性があなたの良い所を見い出してくれてなかったからではないでしょうか?

つまり出来るだけ質問形式で相手の方に興味がある話しで盛り上げて
話し、絶対この人の子供なんて作れないと言う人以外は、最低3回会ってみるようにすることです。
なんとそれられ 素晴らしい成婚を手に入れる事が出来ます。

帯に短し襷に長しと言うことわざがありますが自分が良いと思う人には好かれずに
この人嫌だなぁと思う人に好かれる場合、あなたが理想を追いすぎている可能性が高いですよ。

ここで問題なのはこういった場合では無く、
【絶対金持ち】が良いと言う場合は
今度は相手の欠点は すべて受け入れるか我慢をする覚悟が必要です。
これらはの拘りは、変化しますので結婚後たとえば事業が倒産したからって
金の切れ目は縁の切れ目なんて思ったら 人生どえらい目に合います。

お金もちと結婚したいと願ったあなたは
多分幼少の時には貧しい生活を味わった事がある方でしょう。
結婚後お金持ちや資産家の娘と結婚してお金で得られる幸せを味わったのですから
今度はどん底になった場合、伴侶と一から這い上がり支える覚悟が無いと、資産やお金なんて
一瞬でなくなる事もあり得ます。


婚活仲人専門家:遠藤 アキに無料相談する

お名前 ※必須

メールアドレス ※必須

年齢

第一希望日

月 日 

第二希望日

月 日 

第三希望日

月 日 

自由記入 ※ご不安ご質問などございましたらお気軽にご記入ください。

電話 無料相談