婚活で、男の部屋に行っても良い時。


君と朝まで一緒に居たいからなんて言われて、行くのはNGです。
男はオオカミに変身して食べられて、捨てられちゃいますわよ~

お見合い以降ならいつでも良いです、但し
残念ですが 風邪をひいたときやお腹を壊した時だけ
もし元気な時に(結婚したいと思った彼に)家に誘われた時は

☆今あなたの事を一番大切に思っているし、私だってあなたとずうっと一緒に居たいけど
今じゃないわよね、、、堂々と一緒に居られるようになったら喜んであなたと居たいと言って
キズ付いてへこまないように、やんわりと又そういう状況にしてからと言って断るのがベストです。

さて家に行く前に必要なもの調達!
「何が欲しい?」「〇〇いる?」など聞かないこと!
彼は辛い状態にいるのであれば あなたが判断しましょう。

彼が必要なものを買いそろえる。
心強く感じ将来人と言う候補に必ず上がります

①熱があるなら冷えピタやアイスノン
②水分補給にポカリスエットやポカリの粉末
③食べられそうでなければカロリーの高いアイスクリームや飴
④物が食べられる状態であれば、りんご
➄消化の良いおかゆ

風邪をひいたときやお腹を壊した時がチャンス到来、
もしあなたがご飯を作ってあげたら彼はあなたの花嫁候補としてランキングが一気にあげる事間違いなし。
そして何より、風邪を引いたりお腹を壊して 弱っているときだからこそ、あたたかみが身にしみて嬉しいのです。

とりあえず、Lineで「なにか必要な物は無い?」と聞く
「大丈夫だよ」言われても 熱があったら
ドアの前に必要な物を置いて帰るからと言って
➄番の御粥を土鍋に入れて炊いてから梅干しと一緒に持っていきましょう。

あなたが持ってきたものでゴミが出たら
それは自分で持ち帰る。それくらいであまり長いはしない。
彼のことが心配なあまり、寝込んでいるところに押しかけていって
寝床で看病をしたり、
「大丈夫?」と頻繁に連絡をすることは、彼にとって迷惑で逆効果です。

風邪をうつしたくないと言われたら
相手の迷惑も考えて会わずに、ドアの直ぐ前に置いて帰る

そのときはさらっとお見舞いメールをする事。
その一通のメールが大切です、彼氏は絶対嬉しいはずです。

風邪をひいたりお腹を壊して、体が弱っているときは、
優しい言葉がとても身にしみるはずです。

お礼のメールが来たら、もうそのメールには返事をしないか
御粥を食べて、ポカリで水分取ってゆっくり休んでねとだけその後、連絡のしすぎには注意をしましょう。

声が聞きたくて電話なんてダメ〜!休ませてあげてください。
そっとしておくのがそんなときの思いやり。

彼からの電話があり、欲しい買い物の要望は出来るだけ叶えてあげてください、
自分から電話をするのは極力控えた方が賢明ですよ。

体調不良の時にべラベラ喋られると一気に嫌われます、
男は自分のペースをまもりたい性質なので、
体調が心配な時も電話は絶対しない事

メールも用事があったらメールしてねと言ってあなたからはメールをするのは止めましょう
彼が体調良くなったときに返信が必ず来ます。
来なかったらすぐ諦めて次に進みましょうね
30過ぎた あなたには、時間が無いはずですよね、、、!

いずれ彼のお家に行ってその土鍋で、
美味しい銀シャリを焚いてあげられるようにしておかないとね

☆☆☆【時間】

1合 沸騰後極弱火で9分 蒸13分

2合 沸騰後極弱火で11分 蒸15分

3合 沸騰後極弱火で13分 蒸17分

①米を洗い、計量した水(昆布水)につける。

②20分~1時間程度つけておく。冬は長めに
(米が白っぽくなるぐらいまで)

③土鍋を火にかける。最初は沸騰するまで強火!

④沸騰してきたら極弱火に!そこから9分/1合。
(極弱火にしたら絶対に蓋は開けない事!)

➄9分たったら火を止めて13分間/1合蒸す。
蓋の穴に箸を挟み 蒸気を止めておくとなお良い。

⑥蒸らし終わったら底から返すように混ぜて完成

⑦雑穀米などを混ぜる時は1合につき小さじ1~2で、
水分は小さじ1につき大さじ1(30ml)を追加する。


婚活仲人専門家:遠藤 アキに無料相談する

お名前 ※必須

メールアドレス ※必須

電話番号 ※必須

年齢

第一希望日

月 日 

第二希望日

月 日 

第三希望日

月 日 

自由記入 ※ご不安ご質問などございましたらお気軽にご記入ください。

電話 無料相談