ファッション編「男だって色(気)で勝負しなさい。」

ファッション編「男だって色(気)で勝負しなさい。」|喜園
ファッション編「男だって色(気)で勝負しなさい。」|喜園

ファッション編「ダサい男は黙って言うこと聞きなさい」|喜園

お久しぶりです。

こんにちは、喜園の女将 遠藤アキとスタッフのタクヤです。

今日は男性向けに、女将のファッションノウハウを提供しようと思います。

ダボダボしたサイズオーバーの服を着ていると仕事のできないダラシのない男にみられます

まず大前提のポイントです。

世の多くのモテない男性をみると、こぞって服のサイズを選び間違えています。

ピチピチのスモールサイズを着ている人はそこまで多くないと思いますが、ダボっとした1サイズ2サイズ上の服をチョイスしている人は本当に多いです。

まず、こちらをジャストフィットにしないと1点減点になるということを肝に銘じましょう。

女将「ルーズだと不潔感があり、生活自体もルーズなんじゃないかとマイナスな印象を受けます。何より、モテなそう。」

首周りは明るい色で、

女将「婚活時における男子のオシャレはいくつかカテゴリがありますが、色使いでいうと①Yシャツ、②ネクタイ、③チーフだと思います。特に、重要なのは、これらの軸となるカラーを1つに絞ることです。スタッフまーくんの写真を参考にして頂きたいのですが、Yシャツ、ネクタイ、チーフと全て青ベースの色で構成されていますよね。ここでバラバラの色使いをしてしまうとダサい印象を与えてしまいます。」

以前女将がスタッフまーくんとお店に行った際、店員さんと女将のアドバイスするセンスが一緒だったことに驚きました。ぜひ安心して我々にお任せください。

トラディショナルな装いで気品をまといなさい

ファッション編「男だって色(気)で勝負しなさい。」|喜園
引用:http://ameblo.jp/moca-megane/entry-11380067403.html

女将「トラディショナルとは伝統的なファッションデザインを指しますが、上の写真など60年代のものです。しかし、とてもセンスが良くお家柄を感じさせますよね。こうしたアイテムはSEIBUや伊勢丹、東急本店で扱っていますので、ファッションセンスに自信のない方は是非一度足を運んでみてください。」

いかがでしたでしょうか??

顔や身長は変えられないものの、ファッションに関しては正しい情報があればいくらでもモテ男に変われます< /span>ので、自分を変えたい男性はまずは見た目から改善していきましょう!

喜園では女将の密着コーディネイトサービスも承っておりますので、興味のある方は是非お問い合わせください。


婚活仲人専門家:遠藤 アキに無料相談する

お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
電話番号 ※必須
年齢
第一希望日
月 日 
第二希望日
月 日 
第三希望日
月 日 
自由記入 ※ご不安ご質問などございましたらお気軽にご記入ください。

確認画面は表示されません。上記内容でよろしければチェックを入れて送信してください。

電話 無料相談