子供が出来たらキャッシュバック


赤ちゃん

国に援助して欲しいのは、子供が出来たら、成婚料のキャッシュバックだ!
出会いがない人は、合コンとかに行ったりしても、結婚まで結びつかない。

会社で30過ぎまでこき使われて、ポイ捨てされて、子供が産めない年齢になってしまう
そんな女性が増えているのに、なぜもっと国は20代で結婚して子供を産むような、対策を練らないのか

会社にこき使われるより、20代で子供を産みなさい。と私は言いたいし
国に援助してもらいたかった。

私は29才で第一子を産み第四子を42歳で産みました。それも4人の男子です。

私は両親から反対された訳ではありませんが、結婚当初親の援助は受けたくありませんでしたから
経済的には大変だったです、しかし普通分娩で産むことが出来て、豊かでなかったけど若さで
母乳をあげることもできました。

しかし、4人共市販の(コンビニ弁当など)は一切あげたことがありません。
ファミレスやマックなども子供が大学生になるまでは、ほんの数回しか行ったことがないはずです。

確かに安いかもしれないけど、4人の男子だと、私も夫も含めて決して満足する食事になるはずはなく
すべて、健康や経済を考えると、私はどうしても市販の食事は、夫や子供には与えたくなかったです。

それらは、すべてが若いからできた事だし、もっと若ければ、もっと子供を作ったかもしれません
これらは、先祖代々受け継がれていた自然の摂理に沿って子育てをすることで、日本経済が支えられ
活性化できるのです。

改革計画として、女子は特に大学時代に結婚できる仕組みを作って、2児~3児を設けることが支障は勿論あるかもしれませんが、親もまだ若いので、援助をしてあげられる、そして卒業したら女子も就職する、

そんな時代が来れば、少子化に歯止めもかかり、日本も活性化すると思う、
現在は高齢化社会で、少子化に歯止めをかけるには、やはり国の援助と元気な高齢者の手助けが必要になる
20代で何とか結婚する方法を考えるべきで出会いが無い人は、国が結婚相談所を利用した人に援助してあげれば良いと思う。

税金の使い方は色々あると思うが、若い女性に健康な子供を産んでもらう事ではないだろうか。
国がしないので、

喜園Kien で考えていることは、

①20代のうちに成婚して貰う事、
②子供が出来たら、喜園がキャッシュバックをすると言うシステムだ。
③20代で子供を産んだら、タイマイの援助金を出す。

根本的なところの改革をして欲しい、国が東京の結婚相談所から改革をすすめて動いて欲しいと願いたいです。


婚活仲人専門家:遠藤 アキに無料相談する

お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
電話番号 ※必須
年齢
第一希望日
月 日 
第二希望日
月 日 
第三希望日
月 日 
自由記入 ※ご不安ご質問などございましたらお気軽にご記入ください。

確認画面は表示されません。上記内容でよろしければチェックを入れて送信してください。

電話 無料相談