アット言う間に結婚する早道と流れ


顔合わせ-3

写真は昨日、息子のお顔合わせをしたときの写真です。

息子のフィアンセは、イギリス留学の時に知り合った方ですが
実は良家の成婚は2人だけでは無く 両家が親戚となる儀式でもあるのです。
ですから一番下のような流れで、成婚までの手順を踏む事を 覚えておきましょう。

息子は、5月に初めてフィアンセを紹介してくれました。その時に両親に会うはずでしたが遠方で
会えずにおりました。

紹介してもらう、その前に息子は、先方のお嬢さんの両親のところに、
結婚を前提にお付き合いをさせてくださいと挨拶に行ったようです。

【先方の両親に挨拶に行く時】は
フォーマルな格好で行きましょう。
うちの息子は、Gパンで行ったようですが絶対NGです。
「親の顔が見たいと」私だったら心配してしまいます。
その親が、結婚相談所の仲人なんて、恥ずかしいです。

☆お見合いの時や顔合わせの時
【男性は】先方の親に会いに行くときは、ブルー系のネクタイの装いで参りましょう。ブルーの色は、平和の色です、
     
【女性は】ピンク系のワンピース(幸福)と言う色の意味、一粒のパールのネックレスと一粒のパールの(イミテーション で良いです)イヤリングを付けて参りましょうね

☆アット言う間に、結婚する方法は、まず両親に会ってもらう事です、それが幸せの結婚への一番の早道です。
そして男性が 結婚への気持ちを早く固めましょう。

親が 他界してしまった場合はお墓参りを してもらいましょう。
お墓参りに来てくれないようなフィアンセはまず失格ですよ

そして親に会わせて、親が反対したら、できれば そこで断念する努力を致しましょう。
親に会わせて、両親が賛成してくれたら、成婚まではトントン拍子に行くはずです。

デートもそうですが、すべて口実を作ることが大切です。
息子のフィアンセには 5月に一度会って、主人の還暦祝いに来てもらい
その時には 遠方で両親の顔合わせができなかったので

昨日はフィアンセの誕生日を兼ねて、ご両親に来ていただき
両家の顔合わせをいたしました。

成婚までの流れは 下記の通りです。
うちの子は、2人が結婚までの事を 決めると勝手な事を考えていています。

30才までに結婚するからと言うけど、2年も先の話しです。
式場選びは1年前ぐらいから始まりますので

出来たら早く 3結納、~流れを踏んで9と一騎に計画して欲しいです。
幸せになるコツは、目標を持って幸せになる階段を登って行かないとダメなんですよ
エレベーターは繋がっていませんので。

1. 両親への挨拶
2. 両家の両親の顔合わせ
3. 結納の準備
4. 結納当日
5. 結婚が決まってから挙式まで タイムスケジュール
6. 結婚式と披露宴の手配
7. 結婚式と披露宴の準備
8. 新居の準備および荷造り
9. 新婚旅行の手配


婚活仲人専門家:遠藤 アキに無料相談する

お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
電話番号 ※必須
年齢
第一希望日
月 日 
第二希望日
月 日 
第三希望日
月 日 
自由記入 ※ご不安ご質問などございましたらお気軽にご記入ください。

確認画面は表示されません。上記内容でよろしければチェックを入れて送信してください。

電話 無料相談