【男女】お見合いの基礎編


【男性】へ

女性は兎に角女王様扱いをするしかないですよ、そして安心を求めている女王様に対して、年収が大台を越していない

貧坊ちゃまの 場合には、準備をすることををお勧めします。

男性はお店の予約をする、計画を立てる、lineでただいまメールのスタンプや、お休みメールのスタンプを送る、ダラダラとしたメールや

電話はしない事、飲食代は奢るべきだと思います。

 

【女性&男性へ】結婚したいなら、銀座のホステスさんの真似をしろと言う婚活テクニックを読みましたが、それは男性からお金を出させるテクだけ

お客様を褒めまくって、お金を使わせる為なら良いですが、そんなうわべだけのテクで男性はあなたにプロポーズするとおもいますか?

胃袋掴んで、母性愛を見せなきゃダメなんですよ!これは男性も女性も共通です。

 

①正統派の結婚相談所の婚活専門家がお教えいたしますね。

昔のお見合いは仲人さんや親が付き添ったりしましたがとりあえず下記の注意をまずするのが第一歩

なんでも基礎が大切ですからこれを繰り返し叩き込んで、分からない事をお見合い練習で 縁結びの女将のテクを習ってください。

 

【あ】(あいさつは)相手より先にあいさつをする「〇〇と申します」と苗字を言いましょう、

そしてお見合いを絶対成立したい場合は、一時間前ぐらいに行って 先に席を取っておくか、喜園はお見合い料が無料なのであなたがお見合いのお席を予約してくださいね

そして相手より先に、苗字だけ言って自己紹介する。「〇〇です、今日はお忙しい中 お時間を作って頂きましたありがとうございます」

【い】(意気込み)をみせる、昨日から緊張して眠れなかったです」などと伝えるとか、あなたにお会いできて嬉しいですと言いましょう

【う】(上から目線の話し方は絶対だめですよ、コーヒーでいいですとか、言わないあと、こんな言い方社長にはしないかなぁ~と思ったら岩内

オーダーするのにじゃ社長と一緒で良いですとは言わないはずですよね

【え】(笑顔)(エスコート)笑顔は勿論、ドアーのところで貴女はエスコートされて、スタスタと先を歩かずに、男性にどうぞと先に行ってもらう

或は私なんて、今でも自分の為に時間を割いてくれた事に感謝して男性でも女性でも、エスコート致します。

【お】(おだてる)おだてると、豚も喜に登ると言います。おだててみて下さい。

 

②プロフィールはしっかり 読んでおく事は基本中の基本です、何を話していいか分からなくなったら

【た】(食べ物の話し)

【ち】(地域の話し、出身地)

【つ】(通勤の話し、普段の通勤、今日来た経路など)

【て】(天気の話し )

【と】(友達の話し)

など話すのが良いと良いです。

 

④そしてできるだけ趣味の話をして お相手がのって来た話には、さしすせそを使って、話を膨らませて

この人と話していると楽しいし褒めてくれるから幸せな気持ちになるなぁと思わせます。

【さ】「さすかですね」

【し】「知らなかったです」

【す】「すごいですね」「素晴らしい」

【せ】「センスいいですね」「仕事では先生、先輩とかもいいでえすよ」

【そ】「そうなんですか」を使いまくる。

 

⑤【揺らす】周りが白のレースのハンカチを持ちながら正統派は イッコーさんのような色気は要りませんが話してみてください。

揺れる白のレースのハンカチで、男心を揺らす。

相手が飲み物などをこぼすことがあったら、おしみなくその白のハンカチを使って拭く

もうこれが出来たら セレブ婚を手に入れたようなもの、勿論結婚後は 尻に敷けますわよぉ〜〜!

あら男性を尻に敷くなんて言っておりませんわぁ~

勿論座布団でございますわよ~!「おほほほほ~~~」

 

⑥私は周りが男性ばかりなので、男性のレクチャーが誰にも負けないくらい得意です

 


婚活仲人専門家:遠藤 アキに無料相談する

お名前 ※必須

メールアドレス ※必須

年齢

第一希望日

月 日 

第二希望日

月 日 

第三希望日

月 日 

自由記入 ※ご不安ご質問などございましたらお気軽にご記入ください。

電話 無料相談